「生きるのが楽しくなった♡」さやかのプロフィール

すべて意味づけで人生が変わる!!

さやか

こんにちは。
NLPコーチ&看護師のさやかです。

このブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

ゴールデンウィークも終わり、いつもの日常生活がスタートした方も多いのではないでしょうか?

行動制限がなかった今年のゴールデンウィークはどの様に過ごしましたか?
久しぶりに旅行に行ったり、外食を楽しんだり、のんびり過ごしたり、家族との時間を楽しんだり、充実した時間を過ごせすことができたでしょうか?

充電満タンで五月病に負けず、頑張っていきましょう!!

今回の記事では『意味づけ』をテーマに書いていきます。

例えば

出かけようと準備をしていました。今日は白いスカート(パンツ)を履いていこうとコーディネートしました。そして、家を出ようとした時に突然、大雨が降ってきました。少し急がないと、待ち合わせの時間に遅れそうです。

この出来事を、あなたはどのように捉えますか?

物事の捉え方、受け取り方で
自分自身のご機嫌も、幸せな状態に保つことができます。

すべて意味づけで人生が変わる

と言ってもいいくらい、重要なんです!!

では、どれくらい重要なのかを説明していきますね^^

意味づけってなに?

物事に何らかの意味・意義を与えること。それにどういった意味・価値・効用があるかを考え納得すること。

weblio辞書

物事に対して、自分自身がどのように捉えて、受け取り、理解していくかということですね。

人によって、経験も知識も価値観も違います。

同じ出来事が起こったとしても、その人の今の状態で全く違う捉え方・感じ方になります。

自分自身に余裕がなくて、イライラとしている状態では、相手に対して・物事に対して優しくできるでしょうか?

つい原因を人のせいにしたり、物のせいにしたり、挙句の果てには環境のせいにしたり。。。

こうなってくると、もう全てのことに関して、

「私は悪くない。周りが悪い!」と思ってしまい、負のループに入り込んでしまうこともあります。

・私はついていない
・あの人がこう言ったから
・なんでいつもこうなるの?
・せっかくしようと思っていたのに
・こんなことが起こるなんて最悪だ
・どうせ、そんなことやっても意味がない

どんどん心がすさんでいって、表情も暗く、もしかしたら目つきも悪くなっているかもしれないですね。

心の状態は、表情に現れてきますから。。。

同じ出来事が起きても、何が違うのか?

なぜが不思議なくらい、物事を斜めから見て、少しひねくれた捉え方をする方を見かけます。

  • どうしても否定したがる人
  • 何かしらネガティブな理由をつけてくる人
  • 本心から「自分は劣っている」と思っているわけではないのに、あえて自分を低く見せて謙遜さを示そうとする人

自分で自分の価値を下げている状態かもしれません。自分の言葉で、思考でどんどんネガティブな方へ誘導しているようにも思います。

その思考にフォーカスし続けていると、ネガティブなことばかりに意識が行くようになり、目や耳に入って来る情報も自然とそうなってきます。

これがネガティブな引き寄せなのかもしれません。

逆に、起きた出来事に対して

  • 素直に現状を受け入れる
  • 人や物や環境のせいにしない
  • 客観的に物事を捉えることができる
  • ピンチをピンチだと思わず、前向きに物事を捉える

使う言葉もポジティブな言い方にして、フォーカスする視点をポジティブなものにすることで、よりポジティブな情報が目や耳から入ってきます。

ピンチをチャンスにするのはあなた次第!!

では、こんな状況ではどうでしょうか?

どのように捉えますか?

カフェで友達とランチをしていると、お店の中を子供が走り回っていました。

「元気のいいお子さんで、お母さんも大変ね。」

「うるさいな。どうして子供をこんなところに連れてくるの!」

(あまりにも騒がしい場合は、店員さんに声をかけていただくかもしれませんが。。。)

自分自身がどのように感じるかですが、一緒にいるお友達が発する言葉も気になりますね。

・あなたはどのような友達と一緒にいたいですか?

・友達にとって、自分はどのような友達でありたいですか?

毎日がhappyになるためには!

物事に対しての意味づけを変えてみる。

ネガティブな感情があっても大丈夫です。

その後にポジティブな意味づけに変えることができれば、問題なしです。

人によって、受け取り方は異なります。

何が良くて、何が良くないということはないのですが、

やはり気持ちよく毎日を過ごしたい場合、どちらの捉え方がいいでしょうか?

ここでひとつ注意!!

何でもかんでもポジティブな思考に変換する必要はありません。
本当はそんなこと思ってもいないのに、強引にポジティブな言葉に変換することが危険な場合もあります。

それは自分の心に嘘をついているようなもの。

また苦しくなってしまう可能性がありますので、要注意です。

すべて意味づけ次第で、人生がいい方向にも行きますし、現状維持あるいはよくない方向に行きます。

言葉を置き換え、マインドを変えると人生が変わる

さやか

ここまで読んでいただき、心から感謝致します。
ありがとうございます^^

【無料】体験セッションのモニター募集をしています。(6月/5名限定)

保有資格
  • 看護師免許
  • 全米NLP協会認定 NLPプラクティショナー
  • 全米NLP協会認定 NLPコーチングプラクティショナー
  • 全米タイムラインセラピー®️協会 タイムラインセラピー®️プラクティショナー
  • 発酵マイスター
\ Follow me /